歯科衛生士さんに薦められた歯ぐきのマッサージについて

かれこれ1年くらいになるだろうか?毎月、欠かさず歯医者に通って定期検診とクリーニングをしてもらっている。

きっかけは歯ぐきの腫れに伴う痛みで通院したことから。

以前、左下の歯を治療した時に被せ物を入れることになり、保険適用の物と自費の物との選択を迫られたときがあって、目立ちにくい自費の物を選択、結構イイお値段がした被せ物の歯がある。その被せ物の歯の歯ぐきが腫れたからただ事ではない。

前歯に近い位置にある歯なので、かみ切る時とか頻繁に使う歯で、嚙みやすい方が左側のようだ。意識的にバランス良く噛むことを心掛けてはいるが…。

なので、この歯ぐきのケアと経過観察も含めて、毎月通院する事に決めたのだ。

歯科検診やクリーニングは3ヶ月に1度でも良いらしいが、私の性格上3ヶ月のスパンが空くと継続するのが難しいと判断したのもある。

1年近く通院していると、指摘されるところが少なくなってきているが、前回の通院時に歯ぐきのケアの事を教えてもらった。

年齢に伴い歯ぐきが下がり始めるらしく(重力の影響もあるみたい)、改善する事は出来ないが現状維持をする事は出来る。

それが歯ぐきのマッサージ。

リペリオというジェル剤を使って、歯ぐきをマッサージする、場所によっては軽く押しつけて血流を良くする。

マッサージは歯磨き歯間ブラシ等を済ませてから最後におこなうとの事。

口腔ケアは大事だから夜の歯磨き後にやってみようと思う。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。