Masa  Note

なにを残すか、なにを残せるか・・。

ガジェット

ボロボロのリュックを新しく買い替えた。

ボロボロのリュックを新しく買い替えた。

はじめに

仕事には、何だか知らないけど、大量の荷物をリュックに詰めて、持って出ている。

同僚の中には、手ぶらで来ている者もいるんだけど、僕は何故が荷物が多いのだ。

心配性なのかも?

荷物の中身というと、缶コーヒーや昼メシのおにぎり、タオルや軍手、あと予備のナニナニが多いかな?

スマホの予備バッテリーや、仕事用の紙類、エリアの地図や伝票類等々。

夏になると、これプラス1リットルボトルを2本が入るのだ。

だから夏はチョー重いのだ!

この重い荷物に耐えうるバックにはリュックしか対応出来ないと思い、常にリュックを使用している。

先代のリュックは?

帆布製のミリタリーリュックを使っていた。

2013年の9月から使い始めたから、2年半は使いこんだことになるかな。

今度の新リュックは

今回はネットでの購入ではなく、実店舗で実際に見て、触ってみて購入したのだ。

材質はナイロン製で、とても軽い!

先代のミリタリーリュックは帆布製でリュック自体が重かったので、中身を入れるとかなりの重量になっていた。

実際にいつも持ち歩く中身を入れてみたら、驚くほど重さの違いにビックリでした。

好きな素材や見た目に、こだわりをもって使うのもイイが、毎日使うモノは、とにかく軽くて使い易さを重視した方が良いと、つくづくそう思った。

△リュック上部にある取っ手。触った質感が良かった。

△リュック底のまち。

ボクはリュックの中に、まちの形に合わせて段ボールを敷いて強度を上げた。

形はシンプルで余計なモノは付いていない。

作りもしっかりしている。

これでボクの重い荷物にも耐えられそうかな。

△これがメインポケット。

ファスナーが右と左の両方に付いているダブルファスナー、ほとんどのリュックはこれか…。

△サブポケット

△サブポケットその2、こっちのファスナーは残念ながらシングルファスナーだった。ダブルファスナーだったら、もっと使い易いのになぁ〜!

まとめ

全体的にみて軽くてシンプルな作りのリュック、雨に濡れてもナイロン製だから、そこそこ雨をはじいてくれそう。

毎日の相棒ヨロシクね!

U.S. ネイバル アカデミー バッグ 35401
by カエレバ

 

 

 

Posted from SLPRO X for iPhone.


URL
TBURL

コメントを残す

Facebookコメント欄

Return Top