Masa  Note

なにを残すか、なにを残せるか・・。

たべもの

伊藤久右衛門の「生ちょこれーと」を今年も美味しく頂きました!

バレンタインデーから早いもので一週間が経とうといている。

奥さんから貰ったチョコレート、いつまでも眺めておくわけにもいかず、頂くことにした。

ジャーン!

外装はこの様な感じ。

包装紙を開けると、立派な緑色の箱が出てくる。

その箱を開けると!
カクカクした角張った形のチョコレートが鎮座する。

付属品で付いている楊枝でひとつ刺してみた。

付属品の楊枝入れ。

石畳のようにキレイに並べられたチョコレート達。


箱の中に敷かれている印刷紙。


小冊子が付いている。


顔となるメインパッケージ!

老舗お茶屋さんが出しているので抹茶の味は濃厚!
伊藤久右衛門で色んな種類の抹茶菓子が出ているなか、この抹茶生ちょこれーとが、ボクが思うに絶品だと思っている!
だから毎年この抹茶生ちょこれーとをリクエストしている。

@muramasa

 

 


URL
TBURL

コメントを残す

Facebookコメント欄

Return Top