Masa  Note

なにを残すか、なにを残せるか・・。

ガジェット

Withings Steel HR というスマートウォッチが届いたぞ!

Withings Steel HR というスマートウォッチが届いたぞ!

2017年1月21日、待望のスマートウォッチが届いた。Withings社のスマートウォッチ、Steel HRという心拍測定機能が搭載した機種。

数あるスマートウォッチがあるなかこの機種を選んだ理由は、バッテリーの持ちの良さとシンプルな形状。

一度の充電で25日間も動作可能とは驚きで、充電時間は2時間しかかからない!そしてiPhoneと連携することによりショートメールや着信を通知してくれる。活動量や心拍数、睡眠ログもとれ健康管理にはもってこいな機能だ!


開けてみる。
外箱は厚紙のような頑丈なもので、血圧計同様、開閉部分はマグネット式になっている。これがイイ具合に便利で気持ちが良い。

いざ!オープン!!

スマートウォッチなのに、外見は完全なるアナログ時計っていうのがカッコイイ!

ベルトはスポーツバンド用になっていて、ソフトな感触のシリコン製。

これはこれでイイ具合。

ベルト交換が可能だから、用途に合わせて変えてみたい。


裏面はこんな感じ。

心拍数を測るのに、光電式容積脈波記録法と呼ばれる技術を使い、緑のLEDライトで手首の血液中濃度の変化を感知し、心拍を測定するようだ。
なんかスゴイ技術が導入されているみたい。


活動計。目標値に対してどれだけ達成できているかの目安計。


黒い部分がデジタルディスプレイ。


ロゴマークがカッコイイ!

内容物。


ディスプレイに心拍数が表示されているところ。
ディスプレイは見やすいけど時計の針が見づらいような?

あと、気になったのが充電。最新の充電方式の裏蓋にくっつけて充電するタイプなんだけど、マグネット式のマグネットが弱く外れやすいのが気になった。

それ以外は、かなり良い線で使っている。
もう少し使って、使い心地なんかも書きたいと思います。

 

 

 


URL
TBURL

コメントを残す

Facebookコメント欄

Return Top