Masa  Note

なにを残すか、なにを残せるか・・。

ガジェット

念願の体重計Withingsスマート体重計Withing Bodyを使い始めた。

念願の体重計Withingsスマート体重計Withing Bodyを使い始めた。

以前使っていたタニタの体重計が動作不良を起こすようになってきた。

測り始めからマイナス表示になるので、信頼性に欠ける数値だと思い、十数年使い続けた体重計を替えることにした。

最後の勇姿!今までありがとう!

と言うことで、新たに買い替えるにはどれが良いかと悩んだ。

どうせ買うならWi-Fi接続可能なスマート体重計がイイと思う。

機種はどれが良いか?

今まで使っていたタニタ製にしようか?ウェルネスリンクでデータ管理をしているし。

値段を見ると、かなりイイお値段。

普通のデジタル体重計なら¥3,000位で買えるのに予算的に厳しい!

そんな中、タイミング良くauから、iPhone機種変時にキャッシュバックキャンペーンでポイントがもらえてたのがあった!

auウォレットにポイントチャージされてたこれで体重計の予算にあてよう!

それでも高価な機種は買えないが、色々悩んだ末、iPhoneと相性のイイ、WITHING体組成計「Withings Body」WBS05-BLACK-ASIAと言う機種にした。

色んな方のブログで取り上げられてて、気になっていたのも決め手のひとつだった。

フランス製なので、今ひとつよく分からないところがあるけど、値段的にこの機種がボクにとって一番妥当だった。

体重計表面がメチャクチャキレイで裸足で乗るには抵抗感ある。

あらかじめ電池がセットされているのはうれしい!

裏には四隅に台座を付ける。これがグラグラするんだよね。

説明書を見なくても何とか設定完了!

かれこれ使い始めて一週間位経ちましたが、今のところ不具合なく計測出来ている。

ボクは体重計は脱衣所に置いて使っている、精密機器だから湿気とか気になるが、そもそも体重計ってそういう環境化に置くモノだと思うだよね。

それとWi-Fi接続もキチンと機能しているし、同期が少し遅い気がするけど数値はちゃんと表示されていた。

今までのタニタ製の体重計は電源を入れて乗っていたけど、これはただ乗るだけで測れちゃう優れもの!

ただ、体重数値の画面の切り替わりが早くてあれよあれよと次の数値が出て慣れるまで時間がかかりそうだ。

でも後でアプリから確認出来るから良いんだけど。


URL
TBURL

コメントを残す

Facebookコメント欄

Return Top