Masa  Note

なにを残すか、なにを残せるか・・。

ガジェット

Phone純正カバーの新旧を比較してみた。

Phone純正カバーの新旧を比較してみた。

iPhone7に機種変してアップルの純正カバーをつけている。

前機種のiPhone6もアップル純正カバーを付けていた。

色々あるiPhoneカバーのうち純正カバーを付けている理由はただ一つ、安心感だ。

ボクはアップル純正カバーのソフトレザーのケースを使っているんだけど、フィット感に手触り感、さりげないアップルマーク。
シンプルな作りでいてムダがないところがすごく気に入っている。

iPhone6に付けていた純正カバーと今回iPhone7用の純正カバーの比較をしてみた。

単純にサイズが同じだから問題ないかと思われたが、そうではなかった。

ご存知の通り、カメラレンズが大きくなったのである。

ブラックがiPhone7用でミッドナイトブルーがiPhone6用。

カメラ周りの部分が大きくなっています。


ボタン部分が機械加工されたアルミニウムのボタンになって押しやすくなった。

iPhone6用のケースはボタン部分も同じような素材だったので、押しにくかったが、今回改良されてメチャクチャ押しやすくなった。

内側はマイクロファイバーの裏地で変更無し。

裏地の刻印が少し薄くなったような。

ソフトレザーの表面。

使うほどに味わい豊かになったかな。

#muramasa


URL
TBURL

コメントを残す

Facebookコメント欄

Return Top